ホーム >> 優林会について >> ご挨拶

ご挨拶

理事長写真

医療法人社団優林会 介護老人保健施設 アメニティゆうりん
理事長 林 邦雄


皆さん明けましておめでとうございます。職員一同、日頃からの「アメニティゆうりん」のご利用に感謝申し上げます。

さて、医療・介護の領域においても平成28年度から大変事が起ころうとしています。厚生労働省は「施設から在宅へ」という大方針のもと、いろいろな施策を打ち出していてその対策・対応に苦慮しています。医療では「地域医療構想策定ガイドライン」といいまして地域医療圏を見直そうとしています。幸い八代医療圏は変更されず現在のままである可能性大であります。しかしながら多分医療機関の入院ベッド数が、かなり減少させられ、在宅へ帰らなければならなくなると予想されます。その為に「地域包括ケアシステム」という構想のもとで、医療と介護が連携をして、高齢者の人々を支えていかなければならないのです。しかしながら医療と介護の連携といいましても、この混沌とした介護保険の介護保険の世界で非常に困難な事と考えています。こういう状況の中でリードしていかねばならないのは医師であると強く考え、行政と共に県医師会としても頑張るつもりです。 もう一つ問題があります。それは現在の要支援1,2及び二次事業高齢者は介護保険から切り離されて市町村による総合支援事業へ移ることです。制度の仕組みが複雑ですが、大略は今述べた通りです。平成30年度、医療・介護保険報酬同時改定時は要介護1,2まで介護保険から外そうという動きもあるそうです。そうなった場合、世の中は大混乱することが十分予想されます。

私どもの「アメニティゆうりん」は皆さんの自立した生活、行きたいと思われる場所への安全な移動、楽しみ、等々が可能となられるようにリハビリテーションをかなり充実させていまして、地域の皆様よりかなり好評なようです。最近「高齢者リハビリテーションのあり方」が問われていまして、「ゆうりん」も強い関心を持っています。

今後とも何か心配事、相談したいことがありましたら、「アメニティゆうりん」へまずご連絡ください。職員一同誠意をもって必ず皆さんのお役に立つよう頑張ります。


医療法人社団 優林会
介護老人保健施設・高齢者ケアセンター

アメニティゆうりん

〒866-0891
熊本県八代市古閑浜町西塩浜3401

TEL.0965-33-8880

FAX.0965-33-7500

Mail.

地図:交通アクセスページへ移動

このページのトップへ戻る